うつ病 認知行動療法

うつ病の改善につながる認知行動療法とはどういったものでしょうか。

認知行動療法とは不安やストレスなど感じやすい人の思考と感じにくい人の思考があるように自分自身の考えや捕らえ方を変えひとつひとつ認知して行く療法を言います。

最近ではこの療法はある意味薬物などより効果あるという考えが広まっています。。

確かに追い詰められる時に自分自身で逃げ道を作ることができます。

専門のアドバイザーに相談し試してみるのも良いかもしれません。

悲観的にならず楽観的にもなり過ぎず、現実的でやわらかな考え方ができるように練習していくのが認知行動療法です。

自分にあった逃げ道をつくるコツを身につけましょう。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ