うつ病 休職

うつ病で休職したら収入がなくなるので不安?

うつ病で休職する場合、社会保険に入っていれば傷病手当金がもらえます。

傷病手当金とは、病気休業中に被保険者とその家族の生活を保障するために設けられた制度で、病気やけがのた

めに会社を休み、事業主から十分な報酬が受けられない場合に支給されます。

まず会社に休職願い、医師の診断書を人事担当などに出し申請します。

その後毎月1回、健康保険傷病手当金請求書をご自身の管轄社会保険事務所などに提出します。

支給される額は休んだ期間、一日につき、標準報酬日額の3分の2に相当する額です。

※社会保険を入っていない、何の保証もないという方は一度生活保護相談窓口へ連絡してみてはどうでしょうか。

条件をありますが精神的な病気で生活保護を受給している人はいます。→生活保護条件

会社にうつ病で休職しますといいにくい

会社にうつ病で休職すると言いにくいことは確かです。

会社と言う人間関係の中で「うつ病」というものを理解していない人に言うのはとても勇気がいることです。

しかしうつ病は風邪と一緒だという人がいます。

早期発見、早期治療が一番自分自身にとって早く解決するひとつだとも言えます。

自分の信頼できる、尊敬できる会社の上司、仲間がひとりはいるはずです。

勇気をもってその人にまずは相談してみましょう。

このままひどくなるのを黙っている必要はないですよ。

休職したあなたの行動はきっと間違っていないでしょう。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ