うつ病 保険

うつ病に入れる保険は告知義務などがない保険屋さんもあるので入れますが基本的には病気になって受診されてからでは遅い保険屋さんのほうが多いです。

民間保険も入らずもしもうつ病になってしまったら障害年金や傷病手当金というものがあります。

障害年金は国民年金、厚生年金の被保険者であり労務に服することができないことが要件。

傷病手当金は健康保険の被保険者であり労務に服することができない事が要件。

※障害年金、傷病手当金を両方同時に併用は?
・1日当りの傷病手当金の額が障害厚生年金(同時に障害基礎年金が支給される場合は合算額)の1日当りの額より多い場合は、その差額が支給されます。
・障害手当金の支給を受けたときは、障害手当金の額に達するまで傷病手当金は支給されません。
・同一の傷病により障害基礎年金のみ支給される場合は、傷病手当金は同時に支給されます。
・同一の傷病によらない障害厚生年金と傷病手当金は、同時に受給出来ます。

障害年金は国民年金もしくは厚生年金に入り金銭をちゃんと納めていれば受給できます。

受給方法は会社か管轄の社会保険事務所や市町村で申請します。

受給額はだいたい給与の3分の2程度もらえるはずです。

期間は初診日から1年6ヶ月までです。

傷病手当金も病手当金の金額は、1日につき、標準報酬日額の3分の2に相当する金額が受給できる。

支給期間は、その支給を始めた日から起算して1年6か月が限度。

最後に保険も年金も納めていない人は生活保護を受けるという方法があります。

しかしこれは身寄りがない、資産がないというようにどこにも逃げ道がない人のためのものです。

条件は厳しいですが上記のような方法もできない方で本当に困っているひとであれば相談に行くと良いでしょう。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ