うつ病 年金

うつ病になってしまったら生活を助けるための方法があります。

それは障害年金制度というものです。

条件は
◆はじめて診察を受ける時に厚生年金・国民年金の被保険者である方。
◆障害厚生年金の等級が1~3級、障害基礎年金の人は1~2級に当てはまる方。
◆被保険期間中に3分の2以上保険料を納めている方。

※厚生年金の場合、障害厚生年金といい国民年金の場合は障害基礎年金という。

受給額は家族や保険期間により異なります。

申請は
会社かお近くの社会保険事務所(厚生年金)や市町村役場(国民年金)などで行います。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

トラックバック

コメント

  1. 智太郎 より:

    大学入学前に事故をして、大学生活からサラリーマンに渡り、アラフォーだがハローワーク職員の方から、高次脳機能障害の障害者年金制度及び障害者雇用制度の件を知り半年がたちます。病院や年金事務所や役所へ提出する書類を受け取っては渡してますが、肝心な障害者手帳はまだです。半年以上待たされてます。


コメントをどうぞ

このページの先頭へ